男性器 包茎

男性器の包茎手術のメリットやデメリットは?

 

男性器が包茎だということで、誰にも相談できずに悩んでいる方がいますが、
もし手術をしたとしてもメリットよりもデメリットの方が多いのではないかと
手術をためらってしまう方もいるのではないでしょうか?
私自身も包茎手術経験者なので、男性器の包茎手術などについて少し調べてみました。

 

 

■男性が悩んでいる包茎

 

実は、日本人男性の約7割程度の人が包茎だというデータがありますが、
それと同じくらい男性器の悩みを抱えている方が多いようです。
全ての方が包茎で悩んでいるわけではなく、
大きさや勃起力、早漏など何かしらの悩みを抱えて
コンプレックスに思っているようです。

 

また幼い頃は包茎でも、成長と共に包皮が根元部分に引っ張られていくので、
徐々に亀頭も露出してくるのですが、過度の刺激や間違った自慰行為によって
包茎になってしまうことがあるのです。
このような悩みは誰にも打ち明けることができず、
常に悩みを抱えることになる前に、包茎手術で悩みを解消することができます。

 

 

■包茎手術のメリットやデメリットは?

 

包茎手術には、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

 

まずメリットからご説明すると、
何よりもずっとコンプレックスに感じていたものがなくなるので、
気持ちが違ってくるだけでなく自分に自信がつきます。
もちろん私もそうでしたから、包茎で悩んでいる方も同じだと思います。
それに包茎でなくなると、見栄えも良くなったような気分になりますね。
他には、包皮がしっかりと剥けることで清潔になり、性病のリスクも減らせたり、
陰毛が包皮に巻き込まれなくなるだけでもかなり違ってくると思います。

 

 

 

デメリットとしては、手術後1ヶ月程度は自慰行為や
セックスなどができない禁欲生活をしなければならないことと、
まれに感度が悪くなってしまうこともあるようです。
他にも失敗というリスクもありますが、
これは見た目が悪くなってしまうということも含まれています。
これは一般的な外科手術で包茎手術をした場合は、
色が違ったり手術痕が分かってしまうようになる場合もあるようです。
なんだかデメリットの方があるように感じますが、
しっかりとクリニックを選ぶことで回避することができます。

 

 

 

■手術なら経験や実績でクリニックを選ぼう

 

男性器の包茎手術なら、
包茎手術の経験や実績のある上野クリニックがおすすめです。
私も上野クリニックで包茎手術をしましたが、
無料カウンセリングや診察できちんと診断してもらってから手術を受けることに決めました。

 

上野クリニックでは、手術前にメリットだけでなくデメリットの説明をしてくれただけでなく、
じっくりと考えてから手術するように決めさせてくれたので、
手術の不安もなく安心して受けることができました。
もちろん、手術も成功したので今は男性器にコンプレックスを感じることもありません。

 

やはり、よく説明して納得できてから手術したのが良かったのかもしれません。
もし、男性器の包茎に悩んでいるなら手術経験や実績でクリニックを選んでみましょう。
上野クリニックは実績も経験も豊富なので、絶対におすすめです!

 

 





ホーム RSS購読 サイトマップ